So-net無料ブログ作成

合格発表! [記事]

先週、高等部入試の合格発表がありました。
朝8時半過ぎに昇降口に掲示されるとのこと。
結果はわかってはいても、一緒に合格を喜びたいと思って、見に行くことにしました。

名前ではなく、受験番号での発表だったので、いまひとつピンとこない様子のこうき
でしたが、自分の番号は覚えていたようです。
 「23ばん、あった」
当たり前のように言い、すーっと下駄箱へいこうとするから、
 「合格だね、おめでとう」
一応、掲示の前で写真を一枚。
 その後、先生方やレスパイトの職員さんたちからも「おめでとう」と言われ、まんざら
でもなさそうな表情でした。


思えば、養護学校入学が決まった時、親として素直に喜んであげられない自分が
いました。
どこかに、普通校をあきらめた上での養護学校という選択、という気持ちがあった
ように思います。

その時、通っていた療育センターで、入学前相談がありました。
すでに養護学校入学が決まっていた頃のことです。
 「小学校入学を、家族で思いきり盛大に祝ってあげてください。」
相談員の方にそう言われ、泣けてしまったのを思い出します。
 「いろいろこれまで大変だったけれども、本人うんと成長して、小学校入学まで来
られた。これはすごいことじゃないですか。」
養護学校入学に悲観していた親への一喝と励ましの言葉でした。

あれから9年間、やっぱりいろいろ大変なことはあったけれど、
なんとかここまでたどりつくことができた。
高等部入学を、またうんと盛大にお祝いしてあげよう、と思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児